FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランダムフリー用パーティ公開

こんにちは、ラゴンです。
パーティ作ってランダムフリーもぐったので、戦績と構成と感想をのせていきます。

「戦績」
回数 30
勝ち 23
負け 7

通信の切断があった時は、勝ち確、負け確のみ勝敗に入れています。

「パーティ構成」

サザンドラ
ひかえめCS
流星群 悪の波動 気合球 大文字
@こだわりスカーフ

ヤミラミ
わんぱくHB
鬼火 自己再生 ちょうはつ ナイトヘッド
@食べ残し

水ロトム
ひかえめHC
ハイドロポンプ ボルトチェンジ かみなり トリック
@こだわりメガネ

ギルガルド
いじっぱりHA
かげうち 剣の舞 アイアンヘッド 聖なる剣
@ラムのみ

ガルーラ
ようきAS
恩返し グロウパンチ 噛み砕く じしん
@ガルーラナイト

ナットレイ
ゆうかんHA
アイアンヘッド でんじは パワーウェップ かみなり
@ゴツゴツメット


「感想」
スカーフサザンドラはガブ、ミュウツー、ゲッコウガ、マフォクシー、とかにかなり刺さりました。オンバーンはおみとおしあったから無理だったけど。
全体的に鬼火が効かないバシャーモ、ゴウカザルがかなりきつかった。ヤミラミ一回も選出してないし、ギャラドスかファイアローに替えようかなと思ってます。
サザンドラとギルガルドの組み合わせがかなり強かったので、皆さんもぜひ使ってみてください。ただ、ギルガルドの持ち物はラムより弱点保険のほうがよかった気がします。電磁波つらくないし、対面で鬼火してくる炎ポケモンとかまずいないし。

パーティ改良したらレーティングいこうと思ってます。目標レートは2000ぐらいですかね。
スポンサーサイト

テーマ : ポケモンXY
ジャンル : ゲーム

メガネ水ロトム

こんにちは、ラゴンです。
そろそろ年越しということで、水ロトムの厳選をしてきました。

bc8ae48e.jpg



「構成」
ひかえめ HC252 B4
ハイドロポンプ かみなり トリック ボルトチェンジ
@こだわりメガネ
理想実数値 157 76 128 172 127 106

S実数値106は最速44属まで抜ける。
正直S無振りはどうかと思ったけど、ヤケモンを一度使ってみたかったので仕方がないですね。ヤケモンとは

有利な対面の時の交代読みボルトチェンジがかなりおいしいです。相手に地面がいるなら、ハイドロポンプで圧力をかけるといったところでしょうか。天敵はランターン(ちくでん)とトリトドン(呼び水)とガマゲロゲ(貯水)ですね、すなおに逃げましょう。
「火力」

ハイドロポンプ
無振りガブリアス確定2発 83.6%~98.3%
補正なしD振りランターン 乱数3発 (80.1%)  31.5%~37%
H振りハッサム乱数1発 (43.8%) 90.3%~106.7%
H振りメガクチート乱数1発 (31.3%)  88.5%~105%
H振りギルガルド確定2発 56.2%~67%

かみなり
無振りキングドラ乱数1発 (62.5%) 92.6%~110%
H振りメガギャラドス確定1発 106.9%~125.7%
無振りロトム確定1発 101.6%~120%

ボルトチェンジ
無振りキングドラ確定2発 60%~70.6%
H振りメガギャラドス確定2発 66.3%~80.1%
無振りロトム確定2発  64.8%~76.8%


テーマ : ポケットモンスターX・Y
ジャンル : ゲーム

はりきり鉢巻ジヘッド

こんにちは、ラゴンです。

ジヘッドというとしんかのきせき持ちが多いですが、今回は特性「はりきり」に着目して、超火力アタッカー拘り鉢巻ジヘットを育成してみました。

valo.png
              H72 A85 B70 C65 D70 S58   

「構成」
はりきり
いじっぱりA252 S108 h148
逆鱗 かみくだく もろはのずつき 馬鹿力 
@こだわり鉢巻
理想実数値 166 150 90 76 90 92

S調整は自由だが、今回は無振りメガバンギラス(71属)抜き調整にしました。
もろはのずつきはマリルリやトゲキッスなどのフェアリーに、馬鹿力はバンギとナットレイに。
三色牙は一応覚える。


「火力」

逆鱗(火力指数60750)
H振りローブシン乱数1発 (56.3%) 93.3%~110.3%
H振りグライオン乱数1発 (12.5%) 86.2%~102.1%
B全振りカバルドン確定2発57.2%~67.4%
H振りメガバンギラス確定2発 65.2%~76.8%

かみくだく(火力指数40500)
H振りクレセリア乱数1発 (75%)  96%~113.6%
H振りギルガルド確定1発 107.7%~126.9%

もろはのずつき(火力指数50625)
H振りマリルリ乱数1発 (50%) 91.7%~108.2%
H振りトゲキッス確定1発 171.8%~203.1%

馬鹿力
H振りバンギラス確定1発  226%~266.6%
H振りメガバンギラス確定1発173.9%~204.8%
B全振りナットレイ確定2発 83.9%~99.4%
H振りメガルカリオ確定1発  159.3%~187.5%
H振りメガクチート確定2発  66.8%~78.9%


「繰り出し性能」
半減は、水、草、電気、炎、悪、ゴースト 無効がエスパーとなかなか優秀だが、耐久指数がH148振りで、物理14940、特殊14940と低く、補正なし球シャンデラの大文字で確定2発になってしまう。そのため先発か死に出しで出すのが基本となるでしょう。

テーマ : ポケモンXY
ジャンル : ゲーム

スカーフすりかえシザリガー

こんにちは、ラゴンです。

今回は第6世代からかなり強化されたシザリガーの育成論です。
何が強化されたかというと、まずアクアジェットすりかえの習得と、クラブハンマーの威力90→100。
アクアジェットの習得により、剣の舞型拘り鉢巻型など型の範囲が広まったことなどですね。


「スカーフすりかえシザリガー」
zukan_342_290.jpg


H   A   B   C   D   S
63  120   85   90   55   55
適応力
ようきAS252 H4 
すりかえ ばかぢから クラブハンマー(命中90威力100) はたきおとすorかみくだく   
@こだわりスカーフ 

理想実数値 139 172 105 99 75 117

ようき最速スカーフで106属まで抜けます(テラキオン抜けないのが残念)。アクアジェットはスカーフでは威力が足りないため不採用。
はたきおとすは6世代から威力20→65に変わり、相手が持ち物を持っている場合に威力が1.5倍になるようになった。(はたきおとしてしまうため効果は一度きり)

適応力クラブハンマー(火力指数34400)
H振りガブリアス確定2発 52%~62.3%
H振りウルガモス確定1発 160.4%~189.5%
H振りエンテイ 確定1発 111.7%~133.3%
無振りメガリザードンY(日照り込み)乱数1発(6.3%)  86.2%~101.9% 
H振りバンギラス 乱数1発(87.5%) 98.5%~115.9%
H振りグライオン乱数1発 (93.8%) 98.9%~118.6%

適応力はたきおとす1.5倍込み(火力指数33540)
全振り輝石サマヨール確定2発 59.8%~70.7%
H振りギルガルド乱数1発 (43.8%) 91%~107.7%
全振りエアームド確定3発 34.8%~41.8%
全振りブルンゲル乱数1発 (50%) 90.8%~108.2%

馬鹿力
無振りメガギャラドス(威嚇込み) 乱数2発 (84%) 47%~56.4%
H振りメガバンギラス 乱数1発 (37.5%) 88.8%~106.2%
無振りサザンドラ 乱数1発 (6.3%) 85%~100.5%
無振りパルシェン 確定2発 62.4%~75.2%


全体的に火力があと一歩足りない、また気合の襷にも弱いので、ステルスロックなどのサポートが必要になりそうですね。

テーマ : ポケットモンスターX・Y
ジャンル : ゲーム

ポケモンXY 努力値振りまとめ

こんにちは、ラゴンです。
ポケモンXYの努力値振りについてまとめていきます。


ポケモンXYから新システムとして、スパトレ群れバトルが登場しました。基本的にスパトレより群れバトルのほうが数倍も効率がよいため、努力値稼ぎは群れバトルをオススメします。


「努力値振りに必要なもの」
・パワー系アイテム一式    (持たせることで努力値蓄積+4)
・あまいかおりを覚えたポケモン(高確率で群れバトル発生)
・全体攻撃技を覚えたポケモン (波乗りや地震)

パワー系アイテムは1つ16BPで交換できる。

あまいかおりを覚えるポケモンはナゾノクサ(6番道路)、マダツボミ(14番道路)、タマゲタケ(24番道路)、オススメはミツハニー(4番道路)。


「群れバトル稼ぎ場所一覧」

体力  5番道路 ゴクリン(+1) ズルック(A+1)出ることあり
攻撃  14番道路 マダツボミ(+1) アーボ(+1) 雨の場合はあまいかおりが使えない。
防御  ついの洞窟 イシツブテ(+1) 頑丈が少し面倒くさい
特攻  フロストケイブ バニプッチ(+1) ムチュール(+1) クマシュン(A+1)が出ることあり
特防  7番道路 ハネッコ(+1) 
素早さ 8番道路 キャモメ(+1) スバメ(+1)


「ガブリアスに攻撃の努力値を252振るとしたら」
ガブリアスにパワーリストを持たせる。(ポケルスあるなら感染させておく)
学習装置をONにして、全体攻撃技を持つポケモンを先頭に置く。(学習装置からでも努力値は100%もらえる)
草むらであまいかおりを使い群れバトル。全体攻撃技で倒して、合計50(+1+4×2×5)の攻撃努力値をゲット。
これを6回繰り返したら努力値が252たまる。(XYから1つのステータスに振れる努力値の最大が255から252になった)


ポケルスは努力値振りの効率が2倍になるので必ず入手しておこう。ポケルスとは




テーマ : ポケモンXY
ジャンル : ゲーム

フリーザーの厳選しました!

はい、こんにちは。ラゴンです。

世間ではクリスマスと騒いでいますが、私には関係ありません。フリーザーの厳選をしてみたので、厳選方法と構成を書いていきます。
〔最初に選んだポケモンで、出てくる3鳥が変わる〕
ケロマツ→ファイヤー
フォッコ→サンダー
ハリマロン→フリーザー

フォッコ選んだ人が勝ち組だったとは・・・・
ただハリマロンはGTSで需要が高い気がします(負け惜しみ)

「厳選方法」
フリーザー他サンダー、ファイヤーは殿堂入り後、カロス地方を飛び回り草むらで出現するようになる。(草むらで遭遇した場合は捕獲できず逃げられてしまう)
11回草むらで遭遇したら、フリーザーの位置がアズール湾の奥にある海神の穴に固定され、捕獲が可能となる。
図鑑で位置を確認できる。また、空を飛ぶを使用すると位置を変えてしまうため、空を飛ぶを使用して近くにいれば自転車フル加速で直行、遠ければ再び空を飛ぶ、これを繰り返していって30分ほどでフリーザーと11回遭遇し、海神の穴に移動してくれました。
〔固定後〕
特性シンクロポケ(ラルトスなど)、捕獲用ポケ、ボールなどを用意して洞窟前でレポート。
※特性シンクロのポケモンを先頭に置いたら(瀕死でも適用)野生のポケモンが5割の確率でシンクロポケと同じ性格になる
捕獲パワーを使い戦闘開始。捕獲後、能力値を確認(手持ち枠は1つあける)。能力値から個体値を確認(XYでは3鳥は最低3Vが確定しているため厳選が楽になった)。個体値計算ツール



「構成」

リフレクター フリーズドライ 羽休め 暴風
おくびょう HC252 H4 H4振りはHVの場合、それ以外は奇数になるよう各自調整。
@達人の帯 

実数値(理想) 166  94   120   147   145   150
実数値(現実) 161  87   117   147  145   150

リフレクター貼るならクレセリアとかでいいのではないかという意見については、クレセリアよりもスイクンギャラドス虫タイプ草タイプに強い点で差別化できています。光の粘土を持たせず、確定数が大幅に変わる達人の帯を採用しました。

「火力」

フリーズドライ 達人の帯
H振りガブリアス 確定1発 127.4%~149.7%
H振りスイクン 乱数2発 (99.61%)  49.7%~60.3% (瞑想積まれると厳しい)
H振りギャラドス  確定1発  116.3%~137.6% (スカーフエッジが怖い)
無振り水ロトム 乱数1発 (37.5%)  88%~105.6% (ロトムの方がS高いため無理か・・・)
H振りマリルリ 確定2発  67.1%~81.1%
D振りブルンゲル 確定2発 50.8%~61.7% 
H振りトゲキッス 確定2発 53.6%~65.1% (電磁波エアスラが怖い)

暴風 達人の帯
無振りメガフシギバナ確定1発 101.9%~120.6% (無振りが存在するのか疑問だが・・・)
H振りナットレイ 確定3発 37%~44.7%  (意外にもいのちの球なら乱数2発(95.7%) 48%~58%)
H振りウルガモス 乱数1発 (87.5%) 98.9%~117.7% (無振り蝶舞1積みウルガモスは確定2発)
H振りハッサム 確定2発  52.5%~61.5% 
H振り武神 確定1発 103.8%~123.8% (格闘全般は倒せそう)







「注意事項」

私が考案したこのフリーザーの構成では、ガブリアスやボーマンダに対面から勝つことができません。
あくまでこのフリーザーは壁張り要員でありますから、ガブリアスやボーマンダはマリルリトゲキッスなどのフェアリーに任せてください。
またこの構成は、スカーフと襷に限りなく弱いので持ち物の見極めが重要になってきます。




テーマ : ポケットモンスターX・Y
ジャンル : ゲーム

ラプラスが役割を持つ日が来たのだ!!

ラプラス 130 85 80 85 95 60
034.jpg


ラプラスを育成した(しようとした)方々は、皆経験したと思います。

補助技に恵まれない(せめて電磁波ほしかった・・・)

耐性が少ない(水と氷のみ・・・)

火力も足りない(A、Cともに85・・・)

微妙な素早さ(60属・・・)


等々。種族値のわりにラプラスはマイナーポケモンとなってしまいました・・・。
今の環境で BC極振り フリーズドライ ハイポン つぶて 滅びの歌 みたいな構成では活躍できません。交代際に圧力をかけられないandサポートできる技を使えないからです。ではどうしたらラプラスは活躍できるのか?考えた末に、私は発想を転換しました。「交代先のポケモンを倒してしまえばいい」と。前置きがながくなりましたので、そろそろ構成をどうぞ。


むじゃきCSぶっぱ A4 @いのちの球
氷のつぶて フリーズドライ ハイドロポンプ こごえるかぜ

実数値  205 106 100 137 103 123


「型の説明」
ラプラスを見て、フリーズドライを半減で受けようとする高速アタッカーに、こごえるかぜを撃ってつぶすというコンセプト。
こごえるかぜ一回で115属まで抜ける。
基本的に数値受け(ラッキー、ハピナス、カビゴンなど)には無力。
ラプラスの球こごえるかぜ+球ハイポンの火力指数は43990(等倍時)耐久指数(H×BorD)が20000以下のポケモンは死亡。

「ラプラスが繰り出せる相手」
ヤドラン(草結び、気合だま覚えるが確2)
ギャラドス(陽気じしんは確3、エッジは確2)
スイクン トリトドン ヌオー シャワーズ 


「交代際のこごえるかぜで狩れそうな相手」
ウルガモス(H252) ヒードラン(h252) ゴウカザル メガルカリオ
マフォクシー カエンジシ メガヘルガー

※全てこごえるかぜ+ハイポンで死亡

「結論」
フリーズドライの範囲とこごえるかぜの高速アタッカーつぶしは強いかもしれない。

テーマ : ポケットモンスターX・Y
ジャンル : ゲーム

テンプレヒードランのメタポケモン

はい、こんにちは

ヒードランの強さは前に挙げた育成論(しめつけバンドヒードラン)でも紹介しました。
ここでは、ヒードランのメタポケモンを紹介します。


水ロトム

ヒードランの補正なし全振りマグストがH全振りで乱数3発(30.5%~36.3% )
ヒードラン(77)よりSが高い(86)
ボルトチェンジにより拘束から抜けられる。
ヒードラン以外にもさまざまなポケモンを受けられるメジャーポケ
などの理由から水ロトムがよいのではないかと思います。ただし、プレート以上の強化アイテムをもたれたら、拘束ダメージ込みで一度しか繰り出せないので、完全な対策にはなっていません。

構成のバリエーションが豊かでいいですよね。(壁張り、スカーフメガネアタッカー兼トリッカー、鬼火、電磁波)

ブルンゲル

水ロトムよりは特殊耐久が高く、とくぼう全振りで、補正ありメガネマグストを確定4発(26%~30.4%)
ゴーストタイプのため、拘束系の技、特性を無効。
自己再生があるため完全に受け切る事ができる。
火力が足りない(交代先に圧力をかけられない)
ヒードラン以外への役割が薄い。
ヒードラン以外にも役割が持てる努力値の振り方をしなければいけなさそうです。

達人の帯HC 控えめ エナジーボール 再生 れいび ねっとう
オボンHD おだやか どくどく 再生 ナイトヘッド 波乗り
こんなものでしょうか? 

カビゴン

とくぼうが高く、あついしぼうなため、補正あり全振りメガネマグストを無振りで確定3発(33.1%~39.5%)
火力も十分ある。
炎ポケだけでなく、特殊アタッカーを数値で受けられる。
呼ぶ格闘ポケはあくびで交代してくれる・・・・と思う。

カゴAB 勇敢 地震 恩返し 眠る なだれ 
とくぼうは十分あるので、Bに振った方が役割が広くなりそうです。




では、このへんで終わりたいと思います。さようなら。

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

GIFをつくってみました!

こんにちは
ブログの設定をしていたら、ちらっと「GIF」という言葉をきいて、作ることにしました。

下にあるのがわたしが作ったGIFです。

二回目のgif

作り終わった時はこんなしょぼいgifでも、感動しました(笑)
たった17枚を描くのに30分もかかってしまって、丁寧に何百枚も描くのは精神がもちませんよ(笑)


GIFはコマとなる画像を何十枚と重ねて動画にするものです。(上のGIFは17枚の画像を使いました)

gifを作ることは簡単に無料でできます。



1 インストール版をダウンロード  ダウンロード (OKを選択)

2 マイ ドキュメントの「giam」をダブルクリック

3わからないときはヘルプを参照

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

脅威のダメージ!!しめつけバンドヒードラン

ヒードラン
yjimage (5)



  H   A   B   C    D    S
  91  90  106  130   106  77

CS252 H4 おくびょう

マグマストーム 大地の力 ストーンエッジ 守る

@しめつけバンド

実数値 167 99 126 182 126 141

はい、こんにちは。
今回もヒードランの育成論です。前に挙げたまもみが型はあまり強くないと思い、しめつけバンド型のヒードランを挙げることにしました。
第六世代からしめつけバンド+拘束技の拘束ダメージが6分の1になったため、ヒードランの持ち物としてしめつけバンドが候補にあがるようになりました。

75属のメガハッサム、メガヘラクロス70属のキノガッサを抜くためSは最速にします。

ストーンエッジはウルガモス、ファイアロー、リザードンなどに
大地の力は対ヒードランなどに
守るは拘束ダメ稼ぎに


「しめつけバンド+マグマストームの強さ」
仮にヒードランVSハッサムの対面だったとしましょう
1ターン目 ハッサム交代→無振りガブリアス(HP182) ヒードランのマグマストーム+拘束ダメ  残りHP83~93
2ターン目 ヒードラン 守る  ガブリアス 攻撃or補助技(交代不可能)  拘束ダメ     残りHP53~63   3ターン目 ヒードラン交代→トゲキッス ガブリアス 攻撃or補助技(交代不可能)拘束ダメ 残りHP23~33
4ターン目 トゲキッス 神速 ガブリアス撃沈
お分かりいただけたでしょうか? 
こちらがガブリアスに有利なトゲキッスを繰り出せることに対して、相手はガブリアスの苦手なトゲキッスから逃げることができずサイクルが崩壊してしまうことがわかります。これは一例にしか過ぎませんが、とにかく、交代をできなくして、拘束ダメージを与える「マグマストーム」はとても強い技なのです。


「メタポケモン」
12月25日にヒードランが解禁されてから、ポケムーバー解禁
メガネ、しめつけバンド、風船もちのヒードランがたくさん沸いてくることでしょう。
そこで、ヒードランのメタポケモンを考案することにします。メタポケモンを見つけたら記事にしますので、どうぞお待ちください。


テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

プロフィール

ラゴン

Author:ラゴン
ラゴンと申します。
ポケモンXYから本格的なポケモンの育成をはじめました。
好きなポケモンはラプラスです。

最新記事
訪問者数
リンク
最新コメント
カテゴリ
全ての記事を表示

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
13245位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
1070位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。